新宿区特定検診診療機関 -- 西新宿で地域医療に携わって50年〜地域に根ざした総合医療。外科疾患だけでなく、風邪から生活習慣病・消化器系の病気まで
伊藤外科内科医院ホーム > 伊藤外科内科医院のご案内

伊藤外科内科医院のご案内

伊藤外科内科医院の歴史

昭和33年に『消化器ガンの診療治療』、『救急患者の治療』と『地域医療』を三大テーマに伊藤彬男が19床の診療所「伊藤外科」を開設し、平成10年には法人化し院長を伊藤顕彦と交代した。平成25年7月に、名称を「伊藤外科内科医院」に変更。

伊藤外科内科医院の医療

現院長は専門分野の消化器疾患特に「早期ガン診断」に力を入れている。

設備機器

診断用X線装置、超音波診断装置2台、上部(食道.胃十二指腸)及び下部(大腸)内視鏡装置、心電図、治療用マイクロウェーブ波装置3台、半導休レザー治療器、頚椎及び腰稚牽引装置

診療科目

内科、外科、消化器科

診療時間

8:30-12:00
13:00まで
14:00-17:30

※ 日曜日、祭日、木曜は休診です。初診の方は診療終了時間の15分迄にお越しください。

その他

専門領域の他に『地域医療に於けるプライマリー・ケア』に重点を置き、当科の機能では不可能な精密検査や治療は積極的に下記の施設の専門医に依頼し、情報交換を綿密にして患者さん治療に当たっています。

■提携施設 東京医科大学病院、東海大学医学部付属東京病院、大久保病院、東京山手メディカルセンター、東京厚生年金病院、春山記念病院及び地域開業の他科専門医師

 

Page browse button to prev page to this page top to next page